ネイルを極めたい

犬

「ネイル」「ネイルアート」と一口で言っても種類は様々にあります。 カラーリングという作業では自分の爪に好きな色を塗ることによって保護したり二枚爪を防止する目的にも使われます。 よく耳にするネイルアートはグラデーション、マーブル模様などのデザインがメインとなるネイルのことです。 次にスカルプチュアネイルとは自分の好みの長さ、形に爪をデザインすることができます。専用のアクリルパウダー、リキッドを使うので硬く丈夫な爪ができますが浮いてくる際に水が入りカビが発生きるする場合もあります。サロンでのお手入れは2、3週間が目安です。 ジェルネイルは自爪もしくはスカルプチュアネイルに使用する紫外線で固まる合成樹脂で作るネイルです。短時間で爪への負担が少なくネイルできるのが魅力です。爪に負担が少ないネイルはほかにもカルジェルネイルがあります。

そのようなネイルを提供するにはネイルスクールに通い資格を取得しなくてはいけません。日本ネイリスト協会が認定しているネイルスクールが今は多くあり通いやすくなっています。仕事をしながらでも学べるネイルスクールがあるので両立しながら資格を取ることができます。取得する級にも異なりますが一般的に3級取得で30万円プラス教材費がかかります。教材費は6万円ほどになります。 マンツーマンで受講したい方、受講する時間数、そして教材の使い方によっても金額は異なってきます。 ネットでネイルスクールの資料をもらい通信講座をうけることもできます。お家でも学べる環境がつくれます。サロンで働く夢があるのなら2級免許がひつようになります。